《Baseball MAPSセミナーの開催情報》

スーパーバイザー

神戸 拓光 takumi kobe

元千葉ロッテマリーンズ

1985年、茨城県牛久市出身。土浦日大高校から流通経済大学に進学。大学では経済学部経営学科に在籍。1年の春の全日本大学野球選手権大会で最優秀新人賞を獲得する。大学通算14本塁打。ベストナイン5回。2006年の大学社会人ドラフト3巡目で指名を受けて千葉ロッテマリーンズに入団する。印象に残る試合としては、埼玉西武ライオンズ戦の一回、負傷退場した福浦選手の代打として急遽出場した際に涌井投手から3ランホームランを放ったこと。191センチ、98キロの巨体から放たれる長打力と背番号55から『幕張のゴジラ』の愛称で親しまれる。また打席に立つ時にファンから起こる応援歌は大いに球場が盛り上がる。

神戸 拓光

スクリーンショット 2015-03-25 18.39.47.png

スクリーンショット 2015-03-24 18.05.54.png

sign.png