《Baseball MAPSセミナーの開催情報》

スーパーバイザー

渡辺 進 susumu watanabe

元ヤクルトスワローズ一軍チーフコーチ

1952年生まれ。
千葉県出身。千葉県立銚子商業高校ではショート、四番打者として夏の甲子園に出場。1971年にドラフト4位でヤクルトに入団。1976年に一軍に定着して内外野をこなすユーティリティープレイヤーとして活躍する。1980年にレギュラーの二塁手になり1983年には自己最高の19本塁打を放つ。1987年の引退後は1988年~1998年までヤクルトスワローズの守備走塁コーチ、1999年~2005年までは一軍チーフコーチを歴任する。

渡辺 進

スクリーンショット 2015-03-25 18.39.47.png

スクリーンショット 2015-03-24 18.05.54.png

sign.png