《Baseball MAPSセミナーの開催情報》

HOME > セミナー報告 > 2015年9月23日_第8回 野球の上達セミナー_セミナー報告

【セミナー報告】第8回 野球の上達セミナー

2015年9月23日(祝水)の午後6:30~20:30に、Baseball MAPS第8回野球の上達セミナーを開催しました。

DSC_0701.jpgDSC_0704.jpg
参加者は240名

ベースボールマップスでは、第8回目になる【野球の上達セミナー】を9月23日(祝水)の午後6時半~8時半に桐朋高校ホールにて行いました。

今回は第一部では、巨人、横浜で大活躍され、現在ではサムライジャパンでコーチも務められている仁志敏久氏に『上達するための守備の極意』を主テーマに伝えていきました。バッティングは水物ですが守備だけは正しい動きを身につけて練習すれば安定性を増していくと言われています。ポジショニング、守備姿勢、ステップ、捕球姿勢、スローイングなどの様々な要素を上達させていくためのコツや練習法を生かせる実践的で具体的な形でお伝えしました。
第二部では、プロ野球の審判を1451試合務められ、オールスターゲームも3回審判された山崎夏生氏に『審判目線から見た審判を味方にできるプレー』と題して、投手や捕手はもちろん、野手の守備や打席、走塁など、いかにプレーすればいいか、どのような点について気をつけていけばいいかなど伝えていきました。捕手であればボールのキャッチング、打者であればボールの見逃し方によっても変わります。また投手の仕草、球質によっても変わります。走塁ではスライディングの仕方、野手ではタッチプレーの仕方によっても変わるのです。試合を裁き、運ぶのは審判です。そうした細かなプレーの心がけで際どい微妙な判定が敵にいったり、味方にいったりします。山崎氏は「審判を知るとプレーは上達しますよ」とのことでした。
第三部では千葉ロッテマリーンズでメンタルコーチを務める高畑好秀氏が『集中力を高める方法』を集中力のメカニズムを含めて集中力を高めていくための具体的な方法論をお伝えしていきます。集中力が欠けてしまうとプレーミスや状況判断ミスなどが生まれやすくなります。上手に集中力を高めて練習や試合に生かしてもらいたいという思いで伝えました。セミナー後はそれぞれの講師に熱心に質問したり、相談している選手の皆さんの姿がありました。球児達の姿を見ていると、限られた時間でしか、このチームでこの仲間達でプレーすることができないという儚さを感じます。だからこそ、自分だけでなく仲間達と共に野球を学び、野球を練習して、共に成長した喜びを感じてほしいと思います。やってみないと試合結果は分かりませんが、せめて過程においては練習はもちろんですが、野球を学び、それを生かしていくということを大切にしていってもらいたいと思います。


IMG_0009.jpg

IMG_0025.jpg

IMG_0081.jpg



IMG_0051.jpgIMG_0086.jpgIMG_0062.jpgIMG_0069.jpgIMG_0020.jpgIMG_0088.jpgIMG_0105.jpgIMG_0055.jpgIMG_0045.jpgIMG_0037.jpgIMG_0069.jpgIMG_0070.jpgIMG_0084.jpgIMG_0102.jpgIMG_0018.jpg

スクリーンショット 2015-03-25 18.39.47.png

スクリーンショット 2015-03-24 18.05.54.png

sign.png