《Baseball MAPSセミナーの開催情報》

HOME > セミナー報告 > 2016年6月4日_第2回 野球の上達セミナー@関西_セミナー報告

【セミナー報告】第2回 野球の上達セミナー@関西

2016年6月4日(土)にBaseball MAPS主催の第2回野球の上達セミナー@関西を開催しました。

image(34).jpg左から)副島孔太氏、中)高畑好秀氏、松本隆司
参加者は81名

6月4日の6時~8時半でベースボールマップス主催の第2回目になる関西ベースボールマップス『野球上達セミナー』を開催しました。会場はあすてっぷKOBE。
今回から今春の選抜甲子園に出場した、兵庫県立長田高校も新たにご参加いただき、夏に向けて熱く真剣な雰囲気の中進んでいきました。

第一部では、ヤクルト、オリックスでスラッガーとして活躍された副島孔太氏が『勝利へ導く一打を打つためには~打撃向上のためのヒントと練習法』というテーマでお話をしました。実践を交えながらタイミングの取り方、バッティングにおける下半身、上半身の身体の正しい使い方、バットコントロールの高め方などを詳しくお話しました。また、夏に向けて投手のタイプ別によるバッティングによる攻略法も説明しました。

第二部では千葉ロッテマリーンズのメンタルコーチの高畑好秀氏が『最高の力を発揮するメンタル強化』をテーマにお話しました。いよいよ本番が近づく中で試合で自分自身のメンタル面をいかにベストに保っていけばいいのか。緊張や不安や恐怖とどのように向き合い、どのように対処していけばいいのか。ミスした時にどのようにメンタル面を向けていけばいいのか。などをお話していきました。いくら実力があってもメンタル面が不安定だと実力を発揮できません。本番に向けて自分のメンタル面としっかり向き合っていきましょう。

第三部では元オリックスのトレーナー松元隆司氏が『習慣で制する、夏へのコンディショニング』をテーマにお話しました。これから迎える夏の大会を乗り切るために身体には何が必要なのか。身体のコンディショニングは日々の正しい習慣の上に作られます。プロ野球の二軍は、夏の炎天下の中で日々連戦が行われます。プロも実践しているコンディショニングのノウハウをお伝えしていきました。

関西マップスは関西ベースボールマップス代表で元高校球児の濱中恵汰氏の尽力で開催されています。濱中氏は野球に対して真っ直ぐで熱い想いを強く持っていて、「三年間しかない高校野球の期間に、多くのことを直接学び、後悔のない高校球児としての今を過ごしてほしい」と考えています。夏に向けて後一ヶ月。今を大切に全力を尽くして輝く夏を過ごしていけることを願っています。

image.jpgimage(2).jpgimage(27).jpgimage(30).jpgimage(3).jpgimage(4).jpgimage(12).jpgimage(17).jpgimage(19).jpg

スクリーンショット 2015-03-25 18.39.47.png

スクリーンショット 2015-03-24 18.05.54.png

sign.png