《Baseball MAPSセミナーの開催情報》

HOME > セミナー報告 > 2016年6月25日_第17回 野球の上達セミナー_セミナー報告

【セミナー報告】第17回 野球の上達セミナー

2016年6月25日(土)にBaseball MAPS主催の第17回野球の上達セミナーを開催しました。

講師たち縮小.jpg左から)水田圭介、三井浩二、副島孔太、高畑好秀
参加者は172名

6月25日(土)の6時半より8時半で、第17回になるベースボールマップス主催の『野球上達セミナー』を開催しました。
会場は桐朋高校のグランド。

大会直前ということもあり、第一部ではバッテリー部門、内野部門、外野部門に分かれて、試合に向けて守備面で気をつけていかなくてはならないことを重点的に学びました。

バッテリー部門では元埼玉西武ライオンズの投手の三井浩二氏に『試合中のッテリー間における留意点』というテーマで話してもらいました。投手と捕手とでコンビニなっていかに打者に対峙していけばいいのかを詳しく話していきました。

外野守備部門では、元ヤクルトスワローズ、オリックスの外野手だった副島孔太氏に『試合中に外野手の守備の留意点』をテーマに話してもらいました。配球や打者のタイプ別のポジショニングや打球がどのような軌道でどこに飛んでくるのか、や外野守備の動きの方法論などを実践を交えながら伝えていきました。

内野守備には、元埼玉西武ライオンズ、阪神タイガース、中日ドラゴンズ、ヤクルトスワローズと四球団でプロ生活12年を送られた守備の名手である水田圭介氏に『守備上達のコツ』についてお話してもらいました。素早い打球への反応、バウンドの合わせ方、打球の追い方、打球への目つけ、捕球姿勢、グラブ捌き、イレギュラーバウンドの処理、ハーフフライの打球の追い方、送球、ポジショニングのポイントなどを実践的に教えてもらいました。

第二部では、千葉ロッテマリーンズのメンタルコーチの高畑好秀氏が『試合においてのメンタルコントロールとメンタル面での心構え』をテーマにお話しました。いよいよ本番が近づく中で試合で自分自身のメンタル面をいかにベストに保っていけばいいのか。緊張や不安や恐怖とどのように向き合い、どのように対処していけばいいのか。ミスした時にどのようにメンタル面を向けていけばいいのか。などをお話していきました。いくら実力があってもメンタル面が不安定だと実力を発揮できません。本番に向けて自分のメンタル面としっかり向き合っていきましょう。

いよいよ、甲子園の予選の抽選も決まり、夏の都大会も近づいて来ます。三年生とは、昨年のセミナーの一回目から丸一年関わってきました。勝敗は最後の最後まで分かりません。考えても試合が始まれば、どんな結果になるかは分かりません。見えない試合結果を考えるより、今目の前にある自分ができるワンプレー、ワンプレーに自分のベストを尽くすことだけを考えて積み上げてほしいと思います。三年生と共にチーム全員で一日でも長い夏を過ごしてほしいと願っています!!

DSC_1744.jpgDSC_1761.jpgDSC_1763.jpgDSC_1782.jpgDSC_1784.jpgDSC_1789.jpgDSC_1804.jpgDSC_1806.jpgDSC_1835.jpgDSC_1839.jpgDSC_1840.jpgDSC_1855.jpg

スクリーンショット 2015-03-25 18.39.47.png

スクリーンショット 2015-03-24 18.05.54.png

sign.png